ホーム

トピックス&ニュース

新春ご挨拶

トピックス&ニュース

新春ご挨拶

投稿日:2020年01月01日

1

 新年を迎え、謹んでご挨拶を申し上げます。
 2019年を振り返りますと、様々な業種で米中貿易戦争等の影響を受け製造業を取り巻く環境は昨年から急激に悪化してしまったように感じとれました。弊社を取り巻く環境も、RAILMAN製品を除くサプライヤー分野(産業機械分野)の受注額は減少を致しました一方、主力の自社ブランドであるRAILMAN製品につきましては、海外向けの特需等もあり、全体的にはやや好調に推移したな年であったかと振り返ります。

さて、2020年。国内では昨年後半より回復基調とお聞きする一方、トレンドの変革により、製造業を取り巻く環境はより一層、厳しさが増すばかりの環境であります。そんな中、弊社では引き続き、RAILMAN製品の拡販およびラインアップの拡充に傾注して参ります。特に東南アジアでの製品PRやデモンストレーションをより活発化させ、各国の国鉄様へ向けたご提案を強化して参りますのと同時に、将来に向けたアジア市場における商流再編も行って参ります。また、国内ではコードレス化を製品開発に縛り、現場のニーズにあった提案を迅速に対応してまいります。生産面につきましても引き続き、無駄取りを実施し、調達パーツの製法の見直し、調達ルートの見直しなどを含め、お客様にご購入して頂けるコストを目指し積極的に価格競争力の強化に取り組んで参ります。

 本年が皆様にとって素晴らしい年となります様ご祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

 

 

2020年元旦

株式会社石田製作所

代表取締役社長

石田 匡慶

ページトップへ