ホーム

トピックス&ニュース

RALMAN 200V電気ドリル RD-720 発売

トピックス&ニュース

RALMAN 200V電気ドリル RD-720 発売

投稿日:2015年10月27日

RAILMAN

 

 RAILMAN 200V 電気ドリル

 

単相200V 電気ドリル RD-720  

 株式会社石田製作所は、軌道整備の現場で木製枕木や、合成枕木に犬釘を打つ際、犬釘用の下穴をあける単相200Vの電気ドリルを発売致します。RAILMANでは、様々なモータや発電機を設計開発、製造までを行える工場のメリットを生かし、特殊な電源仕様の電気ドリルを開発致しまいした。本機は、1937年(昭和12年)に創業した当時、まだ日本の軌道が木製枕木が主力だった時代、まさに日本全国の軌道整備の現場で使用されていた株式会社石田製作所の主力製品でございました。それから78年経過し、今年2015年、半世紀をこえて、RAIILMANとして再び市場へご提案して参ります。現在、軌道整備の現場では、応急処理としての木製枕木交換作業、橋梁、分岐点新設(交換)などの軌道整備の際には、必要不可欠なな電動工具です。株式会社石田製作所は、快適で安全な鉄道保線機器として、本機を提案していきます。

 

型式発売予定日メーカー希望小売価格
RD-7202015年12月1日

98,000円(税・送料別途)

標準仕様で10mの電源ケーブルと接栓プラグが装備されております。

 

ご使用例

近年の軌道整備におけるご使用例 200V電気ドリル

 

 S35

 昭和12年~40年代頃(国鉄に納入していた)石田製作所製 原型の電気ドリル 

 

RD-720の主な特徴

 

1、単相200V 仕様 (単相整流子電動機)

2、丈夫で頑丈な、軽量アルミダイカストボディー。

3、テーパー型チャックドリルなので、芯振れがない。安定した穴あけ作業を実現。

4、50/60Hz 共通仕様。

5、操作性が抜群のモータ構造。

 

 

『RD-720』標準仕様

 

型式RD-720
電源単相200V 50/60Hz
能力

木工 36m/m

鉄工 16m/m
定格回転数800 rpm ±15%
定格電流4 A
消費電力720 W
定格時間

30分

質量約5 kg

 

※1 本器をご使用する際は、必ず日常点検を行ってからご使用ください。

※2 本器は、雨天時や水中でのご使用は絶対におやめください。感電する恐れがあります。

※3 本器は、電源にアースが確保できている電源以外には絶対に使用しないでください。

※4 Made in JAPAN (日本製)です。

※5 PSE対象商品。RoHs、Reach 対応品。

 

お客様からのお問い合わせ先/先行ご予約/OEM供給/リース・レンタル先のご案内など

デモ機の貸出し御依頼など


本社 営業課

受付時間 8:30~17:00 (平日のみ)

電話 0277-(54)-1711 FAX 0277-(54)-1716

RAILMAN 担当:石田、鈴木まで

RAILMAN代理店:札幌・仙台・新潟・長野・高崎・水戸・埼玉・東京・金沢・静岡・名古屋・大阪・岡山・広島・北九州

            インド・インドネシア・タイ・ベトナム・ネパール・ブラジル・ミャンマー

ページトップへ