ホーム

石田製作所の強み

石田製作所の強み

一貫生産

多品種少量生産という時代のニーズに、フレキシブルに対応できる生産システムでお応えします。

当社では、受注より納品まで一貫したシステムによって、最良の製品を生産していますが、得意先より依頼された個々の工程といった製品も必要に応じて生産できるシステムを備えています。たとえば、下記のA製品の場合は受注から技術設計、そして旋削工作後ただちに最終検査、納品というものもあれば、H製品のように受注から納品まで当社のノウハウのすべてを結集して最終検査から納品に至るまで一貫した作業ルートを経るものもあるといった、多種多様の生産形態を持ち、得意先より依頼されるどんな注文にもフレキシブルに対応できる高度な技術と生産システムを完備しています。

技術・設計

実績を越える独自の技術と、顧客のニーズに適確に応える開発能力により、信頼される製品を設計しています。

旋削工作

ローター軸、ブラケット、ハウジングなどの円筒状のものを旋削加工を行う工程です。

  • マシニングセンター
  • 円筒研磨盤
  • NC旋盤
  • 自動定寸型円筒研削盤
  • 5.5尺旋盤類

プレス工作

ステータ・ローターコアなどの抜き加工、積層加工、及び溶接等を行う工程です。

  • 3~30t油圧プレス
  • 高速ノッチング自動プレス
  • パワープレス
  • 平面研磨盤
  • 25・30・45tプレス
  • 75・150tハイレックスプレス
  • アルゴン溶接機 等

切削工作

ブラケット、ハウジングなどの穴あけ、タップ、平面切削を行う工程です。

  • 卓上ボール盤
  • センターボーリングマシン
  • 多軸ボール盤
  • 多軸ボーリングマシン
  • 自動送りボール盤
  • 立・横フライス 等

捲線

ステータ捲線やローター捲線、ワニス処理などを行う工程です。

  • リード線切断機
  • 真空含浸機
  • 滴下含浸装置
  • 乾燥機
  • 自動捲線試験機 等

組立

長年の経験を生かし、石田独自のシステムを確立。
小グループ化により、多品種・小ロットでも即応できます。

生産システム例フローチャート

国際規格ISO9001の認証を取得

満足するサービスと安定した製品を生み出す国際規格ISO9001の認証を取得。

石田製作所は高品質な電気機器製造会社として、最も厳しいとされる国内の認証機関JABおよびイギリスの認証機関UKASの基準をクリアし、本社・桐生工場として、2008年8月、弊社で製造している全製品を対象に、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を取得しました。 

石田製作所は高品質な電気機器製造会社として、最も厳しいとされる国内の認証機関JABおよびイギリスの認証機関UKASの基準をクリアし、本社・桐生工場として、2008年8月、弊社で製造している全製品を対象に、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を取得しました。

この規格は、設計開発・製造・販売・アフターサービスまでの一連 の品質システム、特に電気機器としての製品の信頼性と安全性を審査の対象にしており、この認証取得は、電動機メーカーとしての石田製作所の品質保証体制が認められたものです。また、21世紀は環境の時代といわれ、環境負荷の軽減努力が投資や取引の選定基準の一つとなろうとしています。石田製作所では、今後ISO14000も視野に入れ、設計段階から環境への配慮に取り組むことにより、省エネと廃棄物を最小に留める工程を実現して参ります。

株式会社石田製作所 石田 成一

株式会社石田製作所 品質方針

ページトップへ